« 鈴木瑛美子という子がすごい。 | トップページ

2017年5月10日 (水)

好きな歌謡曲 その3 麻丘めぐみ:アルプスの少女

南沙織の次にハマったアイドルが、麻丘めぐみでした。「お姫様カット」と呼ばれる特徴的なロングヘアで、可愛いルックスもさりながら、デビュー曲の「芽生え」からずっと、千家和也作詞、筒美京平作曲というコンビで作られてきた楽曲群に、私は虜になってしまったのですが、特に好きなのはシングル3曲目の「女の子なんだもん」と、6曲目のこの曲かなあ。5曲目の「私の彼は左きき」が世間的には一番知名度のあるヒット曲だと思いますが、私はさほど好きではありません。左ききの「ナニナニするときも」というのを羅列しただけで、あまり工夫のある詞だとは思えませんでした。

「アルプスの少女」千家和也作詞、筒美京平作曲・編曲、1973年10月15日リリース。

有名なアニメ「アルプスの少女ハイジ」は1974年の放映なので、麻丘めぐみのほうが数か月早く、便乗商法というわけではありません。アルプスホルンのイントロから始まって、アコーディオンの使い方とか、伴奏のストリングスのフレーズ(エンディングが特に見事)とか、楽曲として素晴らしいと思います。千家さんの詞も、特に凝ったものではないけれど、ほのぼのとしていいなあ。一般的にはあまり記憶されている曲ではありませんが、私の一押し、ということにしておきたいと思います。ではまた。

1_2


|

« 鈴木瑛美子という子がすごい。 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116680/65259803

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな歌謡曲 その3 麻丘めぐみ:アルプスの少女:

« 鈴木瑛美子という子がすごい。 | トップページ