« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月21日 (土)

映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」を見ました。

シネマックスちはら台で、初日を見てきました。三連休で遠方にレジャーする人が多いのか、映画館は閑散としていました。初日のこの映画も、観客はまばら。

星の王子さまの後日談、というアニメなので、多少の期待はあったのですが、うーむ…

ここ以降はネタバレになるので、これから観る方はなるべく読まないほうがいいかも。

サン・テグジュペリの原作そのままを紙人形風のアニメで見せている部分は、なかなか良いと思いました。が、現代の部分がどうもいけません。教育ママの描き方が平板で図式的に過ぎるし、設定やストーリー展開も強引という感じが否めない。しかし何より、「大人になってビジネス社会に順応しようとしている王子さま」を出してしまったのが致命的。なんでこんな映画を、著作権所有者(作者の遺族だと思いますが)は許可したのかなあ。改めて原作を読みなおそう、という気になったのが、今回の映画の唯一の利点か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

久しぶりの千葉市動物公園はガラガラ

本当に久しぶりに、千葉市動物公園に家族3人で行ってきました。

10時ごろ着くと、小雨がちとはいえ、駐車場には車が2台しかない。園内を歩いていても、人っ子一人いない。遊園地がなくては、こんな地味な動物園、ライオンを入れるくらいで、お客が来るようになるのでしょうか?ちなみに、遊園地は完全に取り壊され、無残な姿になっていました。

1時間半ほど園内を回ると、今日は絵本の読み聞かせがあるというので、図書室に行ってみました。幼児2名とその親御さん、その他は私たち家族だけ。「かもとりごんべえ」「しりたがりのこひつじ」「さるじぞう」の3冊でした。

1時半から、園内バックツアーということで、ゾウガメ、リクガメ舎の中を見学させてくれるというので、参加しました。お客さんが少ないので、今日は抽選なし。近くで見たり、さわったりすると、ゾウガメの巨大さに感動します。小さい子供は、ゾウガメが近づいてくると、少し怖がっていました。

動物公園の人気者、レッサーパンダの風太くんは健在ですが、12歳とあってお疲れ気味のようでした。ぐたーっとしていました。伴侶のチイチイが今年亡くなったので、そのせいもあるのかもしれません。

2時半ごろ退出。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

勝浦の戦争遺跡見学会に参加しました

勝浦の「海の博物館」主催の、戦争遺跡見学会に親子3人で参加しました。自然科学系の博物館ですが、毎年こういう催しも開かれているのだそうです。

今年見学したのは、博物館の近くにある、海軍特攻基地の格納庫。といっても、岩山に人手で削って作ったごつごつした横穴で、言われてみなければそれと分からないようなものです。ここには特攻機「震洋」が収納されていました。震洋とは、ウィキペディアに詳細な解説が載っていますが、ベニヤ板製のモーターボートに爆弾を積んで、敵艦に体当たりするというもの。人間魚雷「回天」の水上版とでも言いましょうか。そういうものがあったということも、私たちには初耳でした。今は民家の物置になっていたり、拡張されて伊勢海老のいけすになっていたりしていましたが、こんなのどかな漁村にも、かつては戦争の基地があったのだと思うと、なんだか感無量でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »